鏡のウロコ汚れを撃退!キャンドゥのダイヤモンドパフをガチレビュー!

生活用品

洗面所やお風呂場、トイレなどの鏡のウロコ汚れに悩まされていませんか?

今回はそんなウロコ汚れを綺麗にできるアイテムをご紹介していきます。紹介するアイテムは、100円ショップ”キャンドゥ”で購入した『ダイヤモンドパフ』です。

実際の使用感を本気でレビューしてみましたので是非最後まで読んでみてくださいね♩

キャンドゥ購入品 ダイヤモンドパフ

今回紹介するアイテムは、鏡やガラスなどのウロコ汚れやしつこいコビリつきをすっきり撃退してくれるアイテムです。

お風呂場の鏡が曇ったり、汚れが気になる方におすすめのアイテムですが今回は辛口レビュー異なっていますので是非最後まで読んでみてくださいね^ ^

ガチレビュー結果

まず結論から言うと、ガチレビューの結果点数にすると「80点」といった感じでした。

写真の通り、ウロコ汚れはある程度綺麗になり、鏡の曇り自体もすっきりしました。

しかし、よく見てみると結構放置していたこともあり頑固な汚れが残ってしまいました。またスポンジが小さく綺麗にする研磨面積を狭いので、大きい鏡だと2〜3個購入した方が良かったかもと言うのが正直な感想です。

以下では、”goodなポイント”、”badなポイント”をまとめています。参考にしてみてください!

GOODなポイント①:持ちやすいサイズ感

幅は約4cmで手のひらにすっぽりと収まるサイズ感です。

特に手の小さい女性で”スポンジは大きくて掃除しにくい”と感じたことある方にはおすすめです!

GOODなポイント②:準備するものは水だけでOK!

『ダイヤモンドパフ』は、柄面(研磨面)を水に浸して擦るだけでお掃除ができちゃいます。

ガラス用のクリーナー、乾燥した布巾などを準備する手間もなく”ササッ”と掃除できるのもGOODなポイント!水に浸して鏡を擦ると写真の上半分のようになります。

BADなポイント①:大きい鏡には不向き?

手にすっぽり収まるサイズ感で掃除しやすい反面、研磨面積も狭いので広範囲のお掃除にはちょっと不向きかもしれません。

1人暮らし程度の家の鏡なら大丈夫ですが、1軒家などの比較的鏡が大きいところでは1個では足りないので2〜3個買っておくとより綺麗に掃除ができます。

BADなポイント②:完璧には綺麗にならない

画像の通りある程度のウロコ汚れは綺麗になり、曇りも少なくなりましたが”ピカピカ”には程遠いと言うのが正直なレビューです。

この鏡は1年以上掃除していなかったと言うことや、もしかすると掃除の仕方にも原因があるのかもしれませんが、頑固な汚れは落ちないなといった印象です。

定期的に掃除されている方はピカピカにもなるかもしれません。スポンジではどうにもならなくて諦めかけているそこのあなた。100円で購入できるので是非試してみてください!

もしピカピカになったらInstagram等で教えていただけたら嬉しいです♩

最後に

白とクロではInstagramでも有益な情報を毎日配信中!

是非フォローしてみてくださいね♩

Instagramのフォローはこちらから↓
『白とクロ』をフォローする。

タイトルとURLをコピーしました