これ1つで10役!便利すぎる多機能トング

生活用品

今回紹介するのはキッチンで活躍すること間違いなしの多機能トング!1つ購入するだけで10役もの使い方ができる優秀な調理アイテムをご紹介します。

Instagramでは毎日暮らしを豊にするアイテムやライフハック情報を発信しています。
是非Instagramアカウントもチェックしてみて下さい!
Instagramアカウントをチェックする

この投稿はInstagramアカウント@mimi__100kin さまに提供いただいた投稿です。
※許可を得て投稿しています。

ダイソーで購入した「多機能トング」

ダイソーで購入できるこの「多機能トング」は、100均マニアの中では話題になっている商品の1つです。最近ではInstagramでもこの多機能トングが便利すぎると言った投稿が多くみられ、主婦の間で人気になっている様子が伺えます。

それでは早速、どのような使い方ができるのかみていきましょう♩

使い方1 トング

まずはそのままサラダや料理を取り分けるトングとして使用できます。また、このトングの先端はナイロン製でできているため、炒め物や揚げ物と言った調理シーンでも活躍してくれます◎

使い方2 黄身わけ 使い方3 湯切り

「卵の黄身だけ使いたいけど、うまく白身と黄身を分けられない」そんなあなたにおすすめ!卵を割ってこのトングにのっけるだけで簡単に黄身を分別出来ちゃいます♩

また、湯切りとしても使用することができます。パスタなどを茹でて取り出す時に活躍してくれそうです。

使い方4 計量スプーン

トングの先端部分には、一見模様のような2つの線が形取られています。これは、大さじと小さじを計る事ができ、料理中でも洗い物を増やさずにこれ1つで完結できるのもおすすめのポイント。

使い方5 食材カット 使い方6 マッシャー

トング側面のギザギザは、柔らかい食材を適当にカットしたい時に役立ちます◎

また、先端部分の凹凸はマッシャーになっていて、押し付けたり、上から押しつぶすことによって”荒つぶし”と”すりつぶし”ができます。

使い方7 スプーン 使い方8 フォーク 使い方9 炒める

トングの結合部分は簡単に取り外しができるような設計になっています。トングの結合部分を取り外すと、左右で形が全く異なる事がわかります。写真の上部部分はスプーンとして、写真下部部分は先端の尖を利用しフォークとして炒め物などに重宝する設計になっています。

使い方10 あえる

先ほども紹介したように結合部分は分解して使用する事ができます。分解するとしゃもじが2つあるような形になり、料理をあえるのに重宝しそうなデザイン設計になっています。

まとめ

ここま使い方を10個説明してきましたが、手にとって使用してみたいと思った方も多いのではないでしょうか?たった100円でこれほど高性能・多機能で、料理をよりスムーズに洗い物を少なくしてくれる優れものです◎

ご興味のある方は是非ダイソーで足を運んでみてくださいね♩

最後に

白とクロではInstagramでも有益な情報を毎日配信中!

是非フォローしてみてくださいね♩

Instagramのフォローはこちらから↓
『白とクロ』をフォローする。

タイトルとURLをコピーしました